関節エコーライブ&ハンズオンセミナー

関節エコーライブ&ハンズオンセミナーについて

 昨年のJCR2018で初めての企画として開催いたしました「関節エコーライブ&ハンズオンセミナー」を今年も引続き開催いたします。
 リウマチ性疾患の診療に関節エコーが非常に重要な役割を果たしており、もはや日常診療において欠くことのできない検査手技になっています。日本リウマチ学会では関節エコー講習会を開催し、関節エコーの技術の習得と普及に努めてきました。おかげさまでエコー講習会は毎回好評を博しており、申込みいただいても参加できない方が多数いらっしゃいます。
 今回のセミナーでは、主に関節エコー講習会に参加したことのない初心者の医師やメディカルスタッフの方を対象に、関節エコーのエキスパートによるライブデモンストレーションとハンズオンセミナーを行います。ライブデモでは関節リウマチ患者様にご協力いただき、滑膜炎などの病変がどのように観察できるかを実際に提示させていただく予定です。短時間になりますが、小規模でアットホームな環境で自由に質問や議論いただけるような場にしたいと思います。
 見学のみでも歓迎いたします。
 学術集会開催中の毎日、実施します。医師だけでなく、技師や看護師の皆様も奮ってご参加ください。

参加方法について

下記2通りのいずれかの方法で、整理券を入手してください。
講演会場前で整理券を回収します。
なお、受講料は無料ですが、参加はお一人様1枠のみ申込み可能です。

1. 事前受講予約

※募集期間は2019年2月27日(水)17:00~3月13日(水)17:00を予定しております。

第63回日本リウマチ学会総会・学術集会の事前参加登録を行うと、関節エコーライブ&ハンズオンセミナーを事前受講予約することができます。
なお、事前受講予約分の定員に達し次第、申込みは締切りますので、予めご了承ください。
整理券は、学術集会当日、参加証と一緒に事前参加登録受付機から発券されます。
2. 当日申込み
整理券の枚数に限りがあります。
なお、当日の整理券発行は、その日に開催される関節エコーライブ&ハンズオンセミナー受講分のみです。
定員に達し次第、発行を終了します。
3. 定員
事前登録:45名(各回15名)
当日登録:45名(各回15名)

※5名/1グループ(計6グループ)

※見学可能:見学希望の方は当日会場にて学術集会の参加受付をお済ませください。

注意事項
  • 事前予約でお申込みをされている場合、当日申込みはできません。
  • 同一時間帯に開催されるMeet the Expertとの同時申込みはできません。
  • 事前登録、当日登録ともに先着順でご案内いたします。
  • 整理券の再発行はできません。紛失にはご注意ください。
  • 受講後はアンケートにご協力をお願いいたします。

関節エコーライブ&ハンズオンセミナープログラム

開催日時
HS1 4月15日(月) 10:00~11:30 デモ担当講師: 三崎 健太
デモ司会/セミナー講師: 小笠原倫大
セミナー講師: 安部 武生
有井  薫
千藤  荘
谷  泰宏
平賀 真雄
濱田 浩朗(サポート講師)
HS2 4月16日(火) 15:10~16:40 デモ担当講師: 布留 守敏
デモ司会: 松下  功
セミナー講師: 小倉 剛久
川尻 真也
原田 遼三
林  則秀
原  良太
藤川 敬太
有信洋二郎(サポート講師)
HS3 4月17日(水) 10:20~11:50 デモ担当講師: 和田  誠
デモ司会: 川人  豊
セミナー講師: 阿部 麻美
池田  啓
澤田 直哉
辻 聡一郎
中原 龍一
舟橋 康治
田淵 裕也(サポート講師)
セミナー構成
  • 第1部:ライブセミナー(約30分)
    講師によるデモをスクリーンに映写
    ※患者の方を招いてデモを実施します(仮)
  • 第2部:ハンズオンセミナー(約60分)
会場
国立京都国際会館 5階 ハンズオン会場 Room 553

ページの先頭へ

Copyright © 第63回 日本リウマチ学会総会・学術集会. All Rights Reserved.