近未来のリウマチ医セッション

「近未来のリウマチ医セッション」について

第63回学術集会では、初期臨床医・医学部学生を対象とした「近未来のリウマチ医セッション」を企画しています。
本セッションは、初期臨床医・医学部学生のみが発表するセッションで、発表に続けて各キャリアを代表する演者を招き、多様なライフスタイルを紹介していただきます。
「近未来のリウマチ医セッション」は指導医(会員)の推薦があれば入会前(非会員)でも発表可能で、学会参加費も無料です。

「近未来のリウマチ医セッション」演題登録方法

募集期間:
2018年9月18日(火)~10月31日(水)正午 11月29日(木)正午まで延長しました。

演題登録(様式)

受付方法:
上記「演題登録(様式)」に必要事項をご入力のうえメール添付にてお送りください *1*2
送付先 ⇒ 63endai@jcr2019.com
抄録:
日本語 全角換算で本文650文字以内
応募資格:
発表時に初期臨床医または医学部学生 *3
発表形式:
ポスター前口演発表
発表日時(予定):
4月15日(月)  13:20 ポスタービューイング(学術集会プログラム)
 14:40 ポスターツアー(近未来のリウマチ医プログラム)
*1:
「近未来のリウマチ医セッション」で発表を希望される方は必ずメール送付で演題登録してください。システムからの登録は不要です。
*2:
演題登録(様式)には筆頭著者氏名、筆頭著者所属、共著者氏名、共著者所属(日本語表記・英語表記)を明記ください。
*3:
入会前(非会員)の方は演題登録(様式)に指導医(会員)の推薦者が必要です。

近未来のリウマチ医セッションの採否結果を、メールにて応募者全員にお送りいたします。メールが確認できない場合には、各ご所属先のスパムメールフィルター設定などにより、迷惑フォルダーに振り分けられているか、ご登録頂いたメールアドレスが誤っている可能性がございます。 お手数ですがサポート準備室(63endai@jcr2019.com)まで、ご一報ください。

ページの先頭へ

Copyright © 第63回 日本リウマチ学会総会・学術集会. All Rights Reserved.