会長講演・Presidential Symposium・特別シンポジウム

English Session English Session
英語教育プログラム 単位認定講演 英語教育プログラム 単位認定講演

会長講演

4月16日(火) 11:20~12:10 1階 第1会場(メインホール)

夢を語ろう
演者:
山中 寿 東京女子医科大学医学部膠原病リウマチ内科学講座

ページの先頭へ

Presidential SymposiumEnglish Session英語教育プログラム単位認定講演

Monday, April 15  9:30-12:00  1F  Room1  (Main Hall)

夢を語ろう~Talk about the future~
Chair :
Hisashi Yamanaka Department of Rheumatology, Tokyo Women’s Medical University, Japan

Future rheumatology - evolution, revolution and disruption

Speaker :
Gerd R. Burmester Department of Rheumatology and Clinical Immunology, Charité - University Medicine Berlin, Germany

Rheumatoid Arthritis and the Mucosal Origins Hypothesis: Implications for Pathogenesis and Prevention

Speaker :
Michael V. Holers University of Colorado School of Medicine, Denver, Colorado, USA

How can we make discoveries in medicine?: I learned from my experience.

Speaker :
Naoyuki Kamatani Gout Foundation of Japan, Japan

ページの先頭へ

特別企画シンポジウム

特別企画シンポジウム 1

4月15日(月) 10:00~12:00 1階 第3会場(Room D)

上司と部下でつくるリウマチ医ワークライフバランス2019
座長:
松下 雅和 順天堂大学医学部附属順天堂病院膠原病・リウマチ科
岡本 奈美 大阪医科大学大学院医学研究科 泌尿発達・生殖医学講座 小児科学教室

"The Lady of the Lamp"から"The Lady of the Stamp"へ
~「男女共同参加」時代からナイチンゲールの伝記を考える~

1. 基調講演

演者:
三宅 興子 梅花女子大学/大阪国際児童文学振興財団

2. 講演 キャリア形成とその環境形成における上司の役割

演者 1):
永谷 祐子 名古屋市立大学大学院医学研究科 関節リウマチ制御・機能再建外科学
川口 洋平 名古屋市立大学大学院医学研究科
演者 2):
川人 豊 京都府立医科大学大学院医学研究科 免疫内科学
笠原 亜希子 京都府立医科大学附属病院膠原病・リウマチ・アレルギー科

Special Symposium 2(EULAR Session)English Session英語教育プログラム単位認定講演

Tuesday, April 16  15:00-17:00  1F  Room3  (Room D)

EULAR Hot topics for arthritis
Chairs :
Naoki Ishiguro Department of Orthopaedic Surgery, Nagoya University Graduate School of Medicine & Faculty of Medicine, Japan
Hisashi Yamanaka Department of Rheumatology, Tokyo Women’s Medical University, Japan

Systemic autoimmune response to modified proteins as a biomarker - ACPA and more

Speaker :
Gerd R. Burmester Department of Rheumatology and Clinical Immunology, Charité - University Medicine Berlin, Germany

Imaging in diagnosis and monitoring of rheumatic musculoskeltal disease

Speaker :
Annamaria Iagnocco Università degli Studi di Torino, Italy

Treatment strategy for pre-RA and early RA

Speaker :
Johannes W. Bijlsma Department of Rheumatology & Clinical Immunology, University Medical Center Utrecht

ページの先頭へ

Copyright © 第63回 日本リウマチ学会総会・学術集会. All Rights Reserved.